アメリカン・エキスプレス・カードの特徴

アメリカン・エキスプレス・カードの特徴

noimg

年会費:12,000円+消費税
付帯保険:ショッピング・プロテクション、オンライン・プロテクション等
海外旅行傷害保険:最高5,000万円
国内旅行傷害保険:最高5,000万円
お申込み関連:20歳以上、定職がある方。アメリカン・エキスプレス所定の審査(独自審査)

公式サイト>>https://www.americanexpress.com/japan/

アメリカン・エキスプレス・カードのおすすめポイント!

・ステータスが高い
・付帯保険が分厚い
・空港ラウンジ無料利用可能

まず、アメックスのクレジットカードは一般的にサービスの質の高さが有名です。

申し込み資格についても一般的なクレジットカードより厳しく設定されているかもしれませんが、その分ステータスも高いです。

また、厳しく設定されているようにみえてしっかりと定職がある方であれば意外にも所有することは可能です。独自審査ですし当方の周囲を見てもまだ若い駆け出しの自営業の方でも持っていたりします。

次の付帯保険についてですが、一般カードの中ではクオリティがずば抜けて高いです。ゴールドカード並とも言えるほどです。

旅行傷害保険は海外国内ともに最高5,000万円(旅行代金をカードで決済する)、さらに万一に備えて、オンライン・プロテクション、ショッピング・プロテクション、リターン・プロテクション、キャンセル・プロテクションが備わっています。

カードでの買い物の商品の盗難などの補償やインターネットの不正利用による損害の補償はもちろん、リターン・プロテクション(返品)、キャンセル・プロテクション(キャンセル費用の補償※)まで付いているというわけです。

※例えば突発的な病気や急な出張などで行けなくなった場合、予約していた旅行のキャンセルが出来たりするものです。

また、ゴールドカード並と書きましたが、他サービスに関しても同様です。

国内の主要空港とハワイ・ホノルル国際空港、韓国仁川国際空港の空港ラウンジを無料で利用することが出来ます。

このように、一般カードとは言え非常に質の高いクレジットカードだと言えます。

詳細は、アメリカン・エキスプレス・カードの公式サイトでご確認下さい。

口コミ

※この口コミは当サイト運営者の知人の話しです。(20代後半)

入会資格は20歳以上、定職がある方でアルバイトの方は申し込み出来ないとなっていることからも審査を通過するのは難しいと考えていたのですが、自営業の私でも持つことが出来ました。

定職があって普通に収入がある方であれば申し込み自体は可能だと思いますし、一般的に思っているほど所有することが難しいわけでもないと感じました。

また、限度額やその他サービス関連を総合的に見ても(他に持っている一般カードと比較)、確かに質が高いと思います。

このページのトップへ