ネット通販なら

ネット通販なら

ネットショッピングのイメージ

ネット通販(オンラインショッピング)とクレジットカードの相性は抜群に良いです。

理由は、利便性の高さとお得感にあります。

簡単に決済が可能でポイントも貯まり、そのままポイントが使えるからです。

ネット通販の人気の理由の1つとして、外出して買い物する必要がなく自宅で手軽に買い物が出来るという点がありますが、カード決済であればそれがさらに便利になりポイントも貯まるのでお得というわけです。

つまり、ネット通販に最適なカード選びの1つの基準として、還元率がここでも挙げられます。また、通販サイトとの相性の良さも比較ポイントとして重要です。

ここでは、大手インターネット通販サイト別におすすめなクレジットカードを紹介します。※その他のお店でおすすめのカードは記事下で紹介しています。

楽天市場

楽天カード

Amazon.co.jp

Reader's Card(リーダーズカード)(※注1)

Amazon MasterCard

JCB一般カード

ヤフーショッピング

Yahoo! JAPANカード

Yahoo! JAPAN JCBカード※終了

その他、Tポイントがたまりやすいカード

全てにおいてバランスよく得をしたい方は、やはり楽天カードがオススメです。年会費が永年無料ですし、ポイント還元率も高めなので楽天市場に限らず貯めやすいです。

楽天スーパーポイントが利用可能なサービスは多いので、ありとあらゆるもので得をすることが出来ます。

また、Tポイントを貯めやすいカードもおすすめです。具体的にはTカードプラスYahoo! JAPANカードファミマTカードなどです。

その中でも特にYahoo! JAPANカードがオススメです。

ヤフーポイントとTポイントの統合がありましたし、ヤフーショッピングの流れ(無料化により店舗数が増える可能性も有り)を含め今後のYahoo!関連には注目点が多いです。

Amazon.co.jpはお得になるクレジットカードは多めです。ここでは、Reader's Card(リーダーズカード)Amazon MasterCardJCB一般カードを挙げました。

Reader's Card(リーダーズカード)は、Amazon限定デポジットとの交換であれば還元率が最大1.32%という極めて高いポイント還元率になります。Amazonのヘビーユーザーならこのカードは持っておいて損はないです。※注1:残念ながら改悪されました。

また、Amazon MasterCardというカードも登場しています。今まではリーダーズカードをもっておけばとりあえず問題なくOKでしたが、今はAmazon MasterCardもチェックしておきたいです。

Amazon内利用であれば1.5%です。ゴールドなら2%です。さらにゴールドはAmazonプライムもついてきます。(無償提供)

特にAmazon MasterCard(クラシック)であれば年会費も安いのでおすすめです。

また、即時審査サービス(カード番号のみ発行)という非常にユニークなサービスもあり、申し込んでからすぐにAmazonで買い物利用できるようになります。(数分程度で入会審査が完了するため)

後日正式にカード発行が承認されれば本カードが郵送されます。

次にJCB一般カードを挙げた理由は、Amazon.co.jpの買い物でOki Dokiポイントが使えるからです。

最後に、あれこれ比較したり使い分けるのが面倒な場合は、最初から高還元率カードだけを選んでしまうのも一つの手です。

その場合は、還元率の高いカードのページも参考にしてみてください。

追記:その他

上記以外のネットショップでおすすめなクレジットカードがいくつかあるので簡単に紹介します。

まず、レディースファッション通販、「夢展望」では夢展望カード P-one FLEXYがおすすめです。新規入会で1,000ポイントプレゼントされます。購入商品安心保険(もちろん紛失・盗難保障も付帯)も付帯されております。

申込み資格も18歳以上の方(高校生の方は除く・自宅に電話連絡可能で、かつ安定した収入のある方またはその配偶者)からと幅広く、カードデザインもとても可愛いです。また、年会費無料かつ夢展望以外の買い物についても自動1%OFFとかなり良いカードですので一枚持っていても損はないと思います。

続いてZOZOCARDもとてもおすすめです。理由としては通常時のポイント還元率が高め(1%)でさらにZOZOTOWNの買い物でポイント2倍(つまり2%還元)だからです。利用することで非常にポイントが貯めやすくなります。カードは34のデザインから選べて楽しめます。

ZOZOTOWNをよく利用する方でまだ知らない方は絶対的にチェックしてほしいカードです。

次にdinos cecileカードです。このカードはディノスでもセシールでも5%割引&配送料無料です。また、年会費は初年度無料で翌年度以降も年間1回利用すれば無料になるので、よく使い方は基本的に無料と考えて良いでしょう。

そして、ブックオフオンラインJACCSカードも外せません。ブックオフオンラインでの月のカードショッピングでお得になります。

※ブックオフ店舗・BOOK・OFF Online@Amazon.co.jp・ブックオフオンライン楽天市場店は対象外のようです。

また、宅本便買取金額がいつでも10%UPという特徴があり、これも地味に熱いです。

あとは、本関連で紀伊國屋三井住友VISAカードもおすすめです。紀伊國屋書店店頭はもちろんですが、紀伊國屋書店ウェブストアでもお得になります。(ポイント2倍)しかも年会費無料です。

なお、このように「ネットショッピング」ということで考えても数多くのクレジットカードあります。ピンポイントでチョイスすればとても良いですが、あれこれ悩んだり、色々なネット通販を利用し、一つに絞れないけどある程度得をしたい!という場合は、繰り返しにはなりますが、とりあえず楽天カードを選んでおくと無難だと思います。

現在、楽天ポイントカードを利用できるお店が増えており、どんどん使い勝手がよくなっております。

一昔前のイメージなのか、庶民的すぎるからなのかはわかりませんが、当方周囲含めて意外と楽天カードが恥ずかしいという方もまだいる(参考:楽天カードは恥ずかしいですかね?)のですが、個人的にはこれだけ便利なクレジットカードは活用しない手はないのかなと思っております。

もちろん、それでもどうしても店頭で出したくないのであればネット通販専用カードとしても良いでしょう。

※上記は調査次第、随時追記予定です。

関連:サントリーウエルネスオンラインでお得

このページのトップへ