人気の有名美容脱毛サロン「ミュゼプラチナム」がクレジットカードを発行!そのクレカ(Mカード)の特徴(基本情報・メリット・デメリットなど)

2019/01/10(記事作成・更新日)

人気の脱毛サロン「ミュゼプラチナム」からクレジットカードが登場しました。

その名は「Mカード」

ミュゼ会員だけが申込み可能という公式クレカで、ミュゼ利用にて非常にお得になるカードです。

参考:業界初のクレジットカード「Mカード」が誕生!

このミュゼのクレジットカードの大きな特徴は、ざっくり言うと「ポイントが貯まる&入会特典」です。

ミュゼブランドの利用では100円で1ポイントと比較的高還元率になり、貯まったポイントは脱毛コース、店頭、その他提携サービスで利用可能なので使い勝手は良いです。(1ポイント1円から)公式なので相性は抜群です。

なお、楽天ポイントやTポイント、または商品券などに交換できる「ワールドプレゼント」も貯まるのも良好です。

そして、入会特典(割引の適用は入会時1回限り)ですが、両ワキ+Vライン美容脱毛コース(通常6回コース)が通い放題の「完了コース」にグレードアップ&対象のコースがお得な割引価格になります。

この特典は何気に熱いと個人的には思います。

Mカードの基本情報

年会費:無料
申込対象:高校生を除く満18歳以上の安定した収入のある方。ミュゼプラチナム会員に限る
国際ブランド:VISA
発行会社:株式会社東京クレジットサービス
提携先:株式会社ミュゼプラチナム

申込み対象を見ると、ミュゼプラチナム会員に限られるとはいえ、18歳以上からなので比較的申込み自体はしやすいと思います。

ミュゼを利用している方で上記に該当する場合は、利用するメリットはかなりあるクレカです。

なお、考えられるデメリット面としましては、個人的には「ミュゼ以外での使い勝手」かなと思いました。正直言いまして、年会費が無料とはいえ、ミュゼ以外ではそれほど質の高いものではありませんし、サービス面でも他のクレジットカードの方が良いでしょう。

そのため、公式サイト(https://m-mcard.jp/)では「はじめてカードを持つ方や年会費が気になる方におすすめです。」と書いてありますが、ある意味そのとおりとはいえ、結局のところ、もう一枚クレジットカードを保有することになるのかなと思いました。(ミュゼ利用以外)メインカードとしては使い勝手はそれほどではないと思われるからです。

もちろん、ミュゼ利用専用として持つには非常に良いカードですし、他にメインカードがある方にとっても年会費が無料なのでそれほどデメリットにはならないとも思います。

詳細は公式サイトなどでご確認下さい。

ミュゼプラチナムとは

大変人気がある美容脱毛サロンで「ミュゼ」と呼ばれていることが多いです。

サロン脱毛ならとりあえずミュゼを見ておくかといえるほど有名です。

大きな特徴として、「全国展開していて店舗数がかなり多い」ということ「キャンペーン・特典が豊富」ということが挙げられます。

店舗数が多いため(全国のいたるところにある)とても通いやすいのはもちろんのこと、引っ越しなどで地域が変わったとしても近くのサロンに移動が出来るというメリットもあります。

また、公式サイトにて「無理な勧誘はしません」としっかりと謳っているので、店舗数の多さを含め、安心して通えるサロンだと言えるかと思います。

気になる方は、お得になるクレジットカード情報を含めて、是非一度公式サイトにて確認してみて下さい。