ライフカード<年会費無料>の特徴と口コミ

ここでは、「ライフカード」の特徴やおすすめポイント、口コミなどを紹介します。

ライフカードの特徴

ライフカードHP画像

年会費:永年無料
付帯保険:カード会員保険制度あり
旅行傷害保険:
発行:最短3営業日発行
お申込み対象:日本国内にお住まいの18歳以上(高校生を除く)で、電話連絡が可能な方。

公式サイト>> ライフカード

ライフカード<年会費無料>のおすすめポイント!

・誕生月はポイント3倍
・入会後1年間はポイント1.5倍
・最短3営業日発行

ライフカードの大きな魅力の一つが誕生月の利用は基本ポイント3倍という点です。正直、誕生日月の専用カードとして使用しても良いくらいです。(以前は5倍でした)

年会費は永年無料で誕生月に関しは一般的な高還元率カードより高いポイント還元率になるのでサブに持っているとよりお得だからです。それほど5倍3倍というのは大きい数字です。

また、入会後1年間はポイント1.5倍なので初年度は特にお得です。

続いてのおすすめポイントに挙げた「最短3営業日発行」ですが、こちらも何気に上と繋がってくる部分もあります。発行スピードがはやいので誕生月近くに申し込んでおけば最初から一気にお得感を得られることになります。

もちろん、それだけではなく一般的に最短3営業日発行というのは早いので急いでクレジットカードを用意したい方にもおすすめです。※状況によっては3営業日で発行できない場合もあります。

最短3営業日発行にはWeb完結型を選択する必要があります。詳細は、 ライフカード の公式サイトでご確認下さい。

ライフカード<年会費無料>のデメリットは?

ショッピングプロテクション(動産総合保険)や旅行傷害保険がありません。

ただし、旅行傷害保険に関しては、多少年会費はかかりますがライフカード<旅行傷害保険付き>を選択すれば問題無いです。

また、学生の方は学生専用ライフカードを選べば海外旅行傷害保険は付帯します。ショッピングプロテクションはゴールドカードやトッピングカードで付帯します。

口コミ

私は学生時代アルバイトなどで収入がすくなかったのですが持っていました。審査は問題なく通過して便利に利用していましたが今は解約してしまいました。

解約後違うカードにしたのですが、少し後悔しています。

ライフカードは誕生月はポイント5倍だからです。最近、カードの還元率に興味を持って色々調べていますと、誕生月だけとは言え通常の5倍というのは魅力的だとわかりました。※現在は3倍になってしまいました。改悪と言えるでしょう。しかしそれでもお得ではあります。

ですので、誕生月専用カードとして持つのも悪くないかもと考えています。

詳細は、 ライフカードの公式サイトでご確認下さい。