エポスカードの特徴

ここでは、「エポスカード」の特徴やおすすめポイントを紹介します。

エポスカードの特徴・スペック

noimg

年会費:永年無料
海外旅行傷害保険:自動付帯
国内旅行傷害保険:
発行:約1週間(※店舗で受取を選択かマルイ各店カードセンターでの申し込みであれば即日発行も可能)
お申込み条件:満18歳以上の方(高校生除く)※未成年のお方は、カード申し込みの際、親権者の了解が必要。

公式サイト>>【エポスカード】

エポスカードのおすすめポイント!

・マルイでの特典
・家賃の支払いでエポスポイントが貯まる
・即日発行も可能!
・特典が豊富
・海外旅行傷害保険自動付帯

エポスカードを使うメリットはマルイでの特典です。現金ショッピングでも貯まるうえに、一回払いだと1000円につき2ポイント、リボ払い(分割払い3回以上)だと1000円につき3ポイントです。

通常のVISA加盟店での利用では、現金ショッピングで貯まらないのは当然ですが、カード払いのポイント付与率も下がります。つまり、マルイをよく利用する方は確実にお得です。

続いて、「家賃の支払いでエポスポイントが貯まる」ですが、ROOMiD提携不動産の物件であればエポスカードが月々の家賃の保証をし、月々の家賃もエポスカードで支払うことが出来ます。

そのため、家賃の支払いでポイントを貯めることが出来ます。

※家賃10万円の場合1,200エポスポイントが貯まります。(次年度以降保証料に充当する場合なら6,000円割引相当)

この点だけでエポスカードを利用する価値はあります。また、保証人の煩わしい手続きも不要ですし契約の流れもスムーズになります。

次の、即日発行も可能(店舗で受取選択必須・マルイ各店センターで申込)ですが、マルイ各店カードセンターで申込をすれば即日発行が可能になります。またはインターネットで申込、入力の際に「店舗で受取」を選択すれば可能です。

その日のうちにカードが発行されることもあります。カードセンターの一覧は公式サイトで確認出来ます。

公式サイト≫【エポスカード】

状況によっては最短当日で発行です。この点も魅力の一つです。

また、エポスカードは非常に特典が豊富かつユニークです。

例えば、カラオケが割引(シダックスならルーム料金30%OFFやポイント5倍)、美容院やネイルで割引、温泉・スパで入場料割引(豊富にある)、タイムズカーレンタルでお得などです。※他にもあります。詳細は公式サイトでもご確認下さい。

さらに、海外旅行傷害保険自動付帯も見逃せないおすすめポイントと言えるでしょう。エポスカードを所有しているだけで付いてきます。補償内容は普通ではありますが年会費永年無料カードですのでとても良い特典ではないでしょうか。

エポスカードの弱点は?

ポイント関連に関してはマルイをよく使う方にはオススメですがそれ以外の方であればそこまでメリットはありません。付帯保険も圧倒的に充実しているというわけではありません。

しかし、持っていても損はあまりない

ワンランク上のエポスゴールドカードでさえも、他のカードと比較して色々な面で見劣りします。ただ、その上のプラチナカードへ案内される可能性はあるので、それを目指している方であれば持っていてそこまで損はありません。(ゴールドカードでも年会費は安いため)

ちなみに、エポスゴールドカードは他のゴールドカードと比較すると見劣りはするとは言いましたが、「年間の利用金額が50万円以上で翌年以降年会費永年無料」になります。月に4万円とちょっと利用すれば、年間で50万以上になりますので、それ程難しいわけでもありません。(支払いをまとめたりすれば)

年間50万以上利用さえすれば翌年以降年会費永年無料ですので、ある意味、年会費永年無料のゴールドカードということになります。年会費が無料であれば、良いゴールドカードだと考えられます。(空港ラウンジサービス無料利用可能など)

なお、インビテーションにてゴールドカードを発行された場合は、すぐに年会費永年無料のようなので、そういう意味ではエポスカード自体を所有していても損はないと言えるでしょう。(エポスカード自体も維持費がかからないため)

詳細は、【エポスカード】 の公式サイトでご確認下さい。