P-oneカード<Standard>の特徴

P-oneカード<Standard>の情報

P-oneカードのHP画像

年会費:無料
付帯保険:盗難保障、インターネット保障
発行:約2週間程(郵送申し込みは4週間程)
お申込み対象:18歳以上の方(高校生は除く)で自宅に電話連絡が可能な方、安定収入がある方(または配偶者の方)

P-oneカード<Standard>のおすすめポイント!

・いつでもどこでも自動的に1%OFF
・年会費無料

P-oneカードの最大の特徴は「いつでもどこでも自動的に1%OFF」です。

どういうことかと言いますと、カード利用で請求時に利用金額の1%が自動的に割引になるというものです。ショッピングのみならず公共料金の支払いでもOKです。

つまり、ポイントを貯めていくこと自体が面倒という方にもおすすめになります。ポイント付与で結果的に実質割引というわけではなく、シンプルに割引です。

自動的に1%OFFになるので手間がかかりません。(面倒な手続きは一切不要)

1%というと大したことがないと思うかもしれませんが、年間にすると利用金額によりますがバカにならない数字になります。

例えば、支払いのメインカードとして1年間100万円使った場合、1万円得をする計算です。

ほとんどの支払い(日々の買い物はもちろん、電話代、電気ガス水道などの公共料金も)をP-oneカードにすれば年間でそれなりの金額になりますので人によってはもっと大きな数字になるでしょう。

このようにユニークで大変オトクなクレジットカードなのですが、年会費も無料です。つまり、維持費がかからないので基本的にはおトクになることしかないとも言えます。

※リボ払いにした場合の手数料や、ゴールドカードにした場合の年会費などはかかります。

P-oneカード<Standard>の弱点は?

付帯保険を考慮し全体的に見ると物足りない部分はあります。ただ、いつでもどこでも自動的に1%OFFというのに特化させ、買い物用メインカードで使うのであればそんなことは特に問題ないです。

むしろ、特徴的でユニークかつ優れたカードですのでお得感を毎日味わうことが出来ます。

また、保険も考慮したい方は、P-oneカード<G>以上にすれば最低限付帯されるので問題ないとも言えます。

特にP-oneカード<G>は年会費が安いゴールドで18歳以上から申込み可能です。

弱点を書いていてもメリットが出てきてしまっていますが、それほどお得なカードです。

何度も書きますが、「いつでもどこでも自動的に1%OFF」、これは所有していて損はありません。

詳細は公式サイトでもご確認下さい。