ANAアメリカン・エキスプレス・カードの特徴

ANAアメリカン・エキスプレス・カードの特徴(おすすめポイントや弱点)

noimg

年会費:7,000円+消費税
付帯保険:ショッピング・プロテクション
オンラインプロテクション等
海外旅行傷害保険:最高2,000万円
国内旅行傷害保険:最高3,000万円
発行:審査には1~2週間その後発送※要確認
お申込み基準:20歳以上で定職がある方。アメリカン・エキスプレス所定の審査※要確認

ANAアメリカン・エキスプレス・カードのおすすめポイント!

・マイルが貯まりやすい
・国内・海外の旅行傷害保険が付帯
・空港ラウンジ利用可能

ANAアメリカン・エキスプレス・カードは、ANAマイルを貯めやすいクレジットカードの一つです。また、アメックスのきめ細かいサービスも利用できるので質の高いカードでもあります。

100円=1ポイント=1マイル。(たまったポイントが移行できます)ANAグループでの利用ならポイント1.5倍です。

ポイントは移行コースに登録すると、無期限で貯まります。

※ポイントは会員資格を喪失した場合は無効となります。※ポイント移行コースは参加費6,000円+消費税(年間・自動更新)がかかるので気になる方は注意して下さい。

また、フライトでは搭乗ボーナスマイル+10%です。(ANAグループ便)

カード利用とフライトを組み合わせれば効率的にマイルが貯まることになります。

続いて、「国内・海外の旅行傷害保険が付帯」もおすすめポイントだと言えるでしょう。安心して旅行に行くことが出来ます。マイルもたまります。

さらに、カードと搭乗券の呈示で空港ラウンジ(アメックスが提供するラウンジ)も無料で利用できます。この点でもゴールドカード並のサービスを受けることが出来ます。

他にも、「手荷物無料宅配サービス」「空港クロークサービス」も使えます。

ANAアメリカン・エキスプレス・カードの弱点は?

ANAマイルを効率的に貯められるカードは他にもいくつかありますが、ANAアメリカン・エキスプレス・カードの年会費はそれらと比較して高額の部類に入ります。

また、ポイント移行コースは参加費6,000円+消費税(年間・自動更新)への登録しないとならないので年会費をあまりかけたくない方はこの点も注意が必要になります。

マイルを貯めることだけを目的とするなら、年会費はデメリットにもなりうる場合があります。

ただ、アメックスのきめ細かいサービスが受けられますし、付帯保険も充実していますので総合的に見た場合ではおすすめ出来るクレジットカードだと言えます。

また、入会キャンペーンを実施していることがあります。その場合、かなりのマイル相当(例えば30,000マイル相当)のプレゼントを獲得可能なので、気になる方は是非公式サイトでチェックしておきましょう。