三井ショッピングパークカード《セゾン》の特徴

三井ショッピングパークカード《セゾン》の特徴(おすすめポイントや弱点)

noimg

年会費:永年無料
付帯保険:
国内旅行傷害保険:ー※
海外旅行傷害保険:ー※
発行:最短即日~3営業日発行
お申込み対象:18歳以上、電話連絡が可能な方(高校生は除く)

※プレミア・アメリカン・エキスプレス・カード(年会費3,000円)を選べば、最高3,000万円までの海外・国内旅行傷害保険が付帯します。

三井ショッピングパークカード《セゾン》のおすすめポイント!

・対象施設でお得(アウトレットでもお得!)
・駐車場優待
・全館サインレス
・セゾンならではの特典
・プレミア・アメックスを選択すれば付帯保険も充実

三井ショッピングパークカード《セゾン》は、三井不動産グループ商業施設をよく利用する方には大変オトクなカードです。また、楽しくショッピングという意味でも最適です。

まず、「対象施設でお得」についてですが、対象施設での利用で三井ショッピングパークポイントを貯めることが出来ます。

※つまり、三井不動産グループ商業施設では、三井ショッピングパークポイントと永久不滅ポイントが貯まることになります。

対象施設は、ららぽーと、ララガーデン、コレド室町、ラゾーナ川崎プラザ、アルカキット錦糸町、ららテラス武蔵小杉などはもちろん、三井アウトレットパークでも貯まります。

※対象施設の詳細は公式サイトでご確認下さい。

貯まったポイントは、例えば500ポイントを500円分としてショッピングで利用できるので大変便利です。

続いて、「駐車場優待」ですが、カードの提示やお買いあげで利用出来る「駐車場サービス」があります。

ららぽーとTOKYO-BAY駐車場精算機に挿入すると2時間無料や、ダイバーシティ東京プラザでのカード提示で2時間無料、三井アウトレットパーク幕張にてカードの提示で2時間無料(平日)、三井アウトレットパークジャズドリーム長島にてお買いあげで1日無料というサービスです。非常にお得です。

上で書きました、「対象施設でお得」と、この駐車場優待も合わせると、該当の三井不動産グループ商業施設をよく利用する方にとっては、まさに最強のカードとも言えます。

また、全館3万円未満までサインレスで利用できるので、スムーズ・手軽にショッピングをすることが可能です。

次の、「セゾンならではの特典」

という部分も見逃せないおすすめポイントです。

セゾンならではと言えば永久不滅ポイントです。有効期限がないポイントが貯まるので、無駄になってしまうこともありません。

また、永久不滅ポイントはドコモやauのポイントにも移行可能なので、使い勝手も良いです。

三井ショッピングパークカード《セゾン》の弱点は?

あえてデメリット面を挙げるなら付帯保険になります。旅行によく行く方などであれば年会費永年無料のカードでは少々不安があるでしょう。

ただ、そういった場合は三井ショッピングパークカード《セゾン》プレミア・アメリカン・エキスプレス・カードを選択すれば付帯保険も充実します。

最高3,000万円までの海外・国内旅行傷害保険が付帯して年会費3,000円(税抜)です。

ですので、そのデメリット部分は、申込時に検討してカードを選べば問題ないと言えるでしょう。

詳細は、三井ショッピングパークカード《セゾン》の公式サイトでもご確認下さい。