支払いが遅れると怒られますか?

まだわかりませんが、事情があってクレジットカードの支払いが数日遅れてしまいそうです。

もしそうなったら、延滞するのは初めての経験になるのですが、支払いを延滞するとやはり電話などで怒られますでしょうか?

昔のテレビドラマなどの影響か、とても怒られる、責め立てられるようなイメージがあるのです。

もちろん、延滞する私が悪いので一般論として怒られるのは当然だとは思っています。ただ、怒られるのは少し苦手なので事前にある程度把握しておきたいです。

回答

イメージ的にはそのように思う方もおられるのですが、実際は電話などでも酷く脅しのように責め立てられるということはまずありません。※消費者金融などでも同様です。

普通の会社は違法的な取り立てはほぼ確実にしないです。その点は安心して良いかと思います。(昔のテレビドラマや漫画のようなことはない)

追いつめられるように怒られたり、いわゆる脅しのようなことは全くなく、冷静な形で「何日にお振り込みが可能か?」または「何日までにお振り込みをお願いします」というようなことを言われるだけです。

そもそも今回の場合は、「数日遅れるかもしれない」ということですので電話ではなく郵送でお知らせおよび支払い用紙が届くだけの可能性もありえます。

※ただ、現時点で支払いが遅れそうとのことなので、今の時点でその可能性を連絡するようにした方が個人的には良いように思います。そして、万が一延滞してしまった時もすぐに連絡を入れることをおすすめします。

参考ページ:支払いを延滞した時、電話はいつかかってくるのか(連絡はどのくらいで来るのか)

今回の場合は、電話だとしても恐らく冷静に対応方法を伝えられる形です。

また、延滞している時、多くの場合、段階的かつ事務的に手続き含めて進められていきますが、電話は定期的にかかってくるようになるでしょう。

さらに遅れすぎていると、人によってはしつこいと感じるほどは電話がかかると思われます。

ただ、しつこいと思うのはこちら側の勝手な気持ちであり、クレジットカード会社は延滞されているものを支払ってもらうためにかけているだけですので至って普通のことであると思います。

しかし、上で書きましたように、結局は段階的に事務的にさくさく進んでいくので、あまりにも延滞が長期化すると脅しのように取り立てられるということはないにせよ、強制解約になったり、信用情報に記録されたり、差し押さえの手続きまでになってしまったり、色々と大きな問題になってしまいます。※詳細は省いていますが大きな問題になるという意味です。

ですので、いくら口調など含めてあまり怖くないとは言え、「怖くないからまぁいいか」と思って甘く考え、無視や延滞をし続けたりすると、大きな不都合が出てきたり、社会的に信用がなくなることになりますのでこの点は十分注意するようにして下さい。

もちろん、今回のケースとは違いますが、念のため書きました。

最初はちょっとした延滞だったのが、慣れてしまい繰り返したりすることにより、最終的に信用低下、大きな問題につながることもありますので今回はちょっと厳し目の文章で書かせてもらいました。