大学生でクレジットカードは必要?

社会人の学生もおりますが、高校卒業したばかり(18歳)から22歳~23歳くらいまでの学生、例えば大学生はクレジットカードは必要だと思いますか?

個人的には、バイト代で返済していくことになりかねないと思うので不要だと思っています。卒業して働いてからでも十分かなと考えております。

しかし、学生の時からあった方が便利という意見が周囲には多いです。

回答

人それぞれ色々な意見があって良いと思います。今回の質問にある文章の部分のみでも様々な考え方があるかと思います。

個人的にはとても興味深い質問で、議論するべき題材だと思っているので、少し長くなりますが、一つずつ見ていきますので時間があればお付き合い下さい。また、最後に私(このページの執筆者)の考えを少し書いてみようと思います。

まず、おっしゃる通り、社会人の学生の方は特に問題なく返済も可能でしょうし、既に社会人であればクレジットカードを1枚持っているのはごく普通のことだと思います。

働きながら学校(例えば夜間など)に行っている方もいますし、通信制大学で学んでいる方も多いです。

そのような方も、学生でもあるのは確かですが、クレジットカードを持っていても個人的には何の問題もない(月々の返済に関して)と思っております。

次に、「バイト代で返済していくことになりかねないと思うので不要だと思っています。」という部分ですが、これもある意味正しいと言えます。学生の本分はあくまでも勉強ですし、バイトばかりで学校に行かなくなったりしたら意味がないからです。

ただ、「学生の本分は勉強」の勉強の部分ですが、これは学校の勉強だけではないという側面もあると個人的には思います。

長い人生、これほど良い意味で時間がある4年間というのはあまりないです。

例えば、学校で学びながらバイト先で社会勉強も出来るでしょうし、恋愛して失恋しても色々な学びがありますし、部活に励んでもその経験は将来必ず生きてきますし、だらだらし続けて(例えば一日中ゲームするなど)自己嫌悪に陥ってもある意味この時期なら良い経験になるかもしれませんし、本当に色々な勉強が出来る4年間です。

学生はクレジットカード不要かもしれませんが、使い方次第では持っていても学び(経済観念を付ける)はあると思います。

もちろん、使い方次第です。ここは非常に重要です。

例えば、必要以上に使いすぎたり、リボ払いやキャッシングをしまくったりし、学校に行かずにバイトだけして返済するということになるのなら、仰る通りクレジットカードは全くもって不要だと思います。

ただ、考え方次第ではですが、通常は「学生向けカード」は限度額が少なめに設定されますし、キャッシング枠を外すことも可能です。

参考:学生向けカードなら

ですので、繰り返しになりますが、使い方次第、考え方次第では必ずしも不要だとは思わないです。

それでも実際に持ったら変わるのでは?

使い方次第と書きましたが、実際にクレジットカードを使っていると、人によってはどうしても使いすぎたりしてしまうことがあります。

私も学生のときに失敗しております。パチスロにハマってしまったのです。(もちろん、クレジットカードとは関係ありませんが最終的にキャッシングしてしまったのです)

また、私のように自制心がないケースだと、今月はお金が足りないからキャッシングしようとか、限度額をあげようとか、もう一枚クレジットカードを作ろうなど、色々と考えが変わってくる可能性もあります。

例えば、今は、スマホアプリやオンラインゲームでも課金が多いですし、人によってはついつい熱くなって課金しまくってしまうかもしれません。

参考:スマホゲーム、オンラインゲームの課金・クレジットカードを利用

私が今現在学生だったら恐らくそうなっていたでしょう。当時もパチスロで大変なことになりましたので・・・。

もちろん、上記は学生に限った話ではないのですが、最初の質問のように、大学生なのに「バイト代で返済だけしていく生活になりかねない」という状況になってしまう危険性は確かにあるのです。

少々話が逸れましたが、それらを含めた上で検討する必要というのはあります。

この点は、教育も含めて親が判断した方が良いのかなとは個人的には思うこともあります。

家族カードがおすすめ

上記で挙げた問題の、だいたいの部分を解決するのが「家族カードを利用する」です。

家族カードは、一般的には本会員である親などの口座から引き落としになる仕組みです。

つまり、返済のために、学校に行かずに一日中バイトをするしかないという状況にはなりにくいです。

また、考え方次第では一種の仕送りということにも使えるかと思います。

勉強に必要な書籍購入の際にも便利に使えたり、日々の食費(例えばスーパーで食材購入など)にも使えたり、帰省するときの新幹線代や飛行機代もクレカ払い出来ます。管理もしやすいです。

それらに必要なお金を振り込まなくても良い、現金を多額に持ち歩かなくても良い、というメリットもあります。

ただ、注意点もあります。

参考ページ:家族カードの限度額と注意点などについて

上記ページの「家族カード利用の注意点」を参考にしてほしいのですが、家族カードでも使いすぎたりしてしまうことがありえます。それは親に請求がいくのでそこでトラブルになる可能性はあります。

もちろん、本会員は親ですので管理は可能(ストップも可能)だと思いますし、あまりないトラブルではあるのですが、念のため注意点として挙げました。

まとめ

当サイト(このページの執筆者)としては、きちんと管理出来る状況で生活に影響が出るようなことがないのであれば学生であってもクレジットカードを持っていても良いとは思います。非常に便利ではあります。

また、学生カードのような学生向けに作られている限度額が少なめのものもありますし、家族カードを利用するという手もあるからです。

ただ、先程も書きましたように、生活に影響が出るような場合であれば学生はクレジットカードは不要かとは思います。※生活に影響が出るのであれば学生でなくてもダメですが・・・。

学校にも行かずにバイトばかりをして返済をしていくということになっては本末転倒です。

ですので、今回の質問について回答するのであれば、「必ずしも必要だとは思いません。」ということにはなります。必須ではないと言えます。クレジットカードがなくても問題なく学生生活を送ることが出来ます。

ですが、何度も書いておりますが、管理できる状況であれば持っていると便利なアイテムではあると思います。生活に悪影響もなく、便利に活用している学生は多々いるからです。

また、上手に使うことで経済観念を付けることも出来るかと思います。まだ経済観念のない学生には不要!という意見もありますしそれも間違ってはいないと思いますが、個人的にはそのように考えました。

今回は、長文かつまとまりのない文章で申し訳ございませんでした。

ただ、個人的には興味深い質問でしたし、今後も議論するべき題材だと思っております。

質問箱・Q&A一覧に戻る