dカードのデメリットは?(メリットも含め)

私はドコモを利用しているのですが、最近、dポイントの使い勝手の良さが際立ちつつあると感じております。

以前はあまり使えるお店がなかったような気がするのですが、最近はどんどん増えております。ちなみに、近所のノジマで使えたのは嬉しかったです!もちろん、携帯料金にも使えるのでドコモユーザーとしては非常に良いポイントなのです。

そこで、もっと効果的にdポイントを貯めたい!オトクに使いたい!(私はローソンを愛用しているのでそういう意味でも)ケータイ補償でもっと安心したい!ということでdカード(クレジットカード)を作ることを検討しております。

色々とカードについて情報を調べているのですが、メリットばかり目についてしまい、デメリットがあまりわかりません。

ずばり、dカードのデメリットとは何でしょう?

回答

確かにdカードは特にドコモユーザーの方にとっては非常に良い(相性が良い)カードだと思います。

また、携帯料金の支払いやdカードケータイ補償はちろんのこと、Pontaポイントと相互交換出来たり、おっしゃる通り使えるお店が拡大していたり、ローソンでかなりお得などと使い勝手も良くなっており、普通にメインカードとしても十分使えます。

おっしゃる通り、メリットだらけのカードだと感じるのですが、個人的なデメリットを端的に言うと、ずばり、「旅行傷害保険がなし」な点だと思います。

旅行保険を気にしない方であれば、状況次第(特にドコモ利用者)ではメインカードとしても利用出来るクオリティですが、そうでない場合は他に旅行傷害保険付帯のクレカを1つ用意する必要があるかと思います。

あとは、質問者様はドコモユーザーですので関係はないと思いますが、やはり最もお得なのはドコモユーザーであるという点もある意味デメリットと言えるかもしれません。(ドコモユーザー以外の方にとってはという意味です)

もちろん、上記のようにドコモユーザーでなくともある程度便利に使えるクレジットカードではありますが、個人的にはドコモを使っていない方はわざわざdカードをメインカードとして作る必要はそれ程はないのかなとは思います。

ということで、少し話が逸れましたが、dカードの主なデメリット(共通の)としては個人的には「旅行傷害保険がなし」だと思います。

ただ、その主なデメリットの解決方法はあります。(他にクレカを用意する以外に)

それは「dカード GOLD」です。

ゴールドカードですので年会費が1万円かかる点はデメリットかもしれませんが、国内旅行傷害保険が最高5,000万円、海外旅行保険が最高1億円です。これは数ある他のゴールドカードの中でも質が高めのカードです。

また、ケータイ補償は最大100,000円になりますし、空港ラウンジ無料利用も可能です。

年会費はすぐに元がとれると個人的には感じますし、カード自体の質がとても高いので大変オススメなゴールドカードの一つです。

ドコモユーザーの方は、dカードはもちろん、是非GOLDの方もチェックしてみると良いかと思います。

以上、長くなりましたが、dカードの考えられるデメリットと、その他メリットを含めた情報についてを紹介いたしました。一つの参考にして頂けたらと思います。

なお、dカードのおすすめポイントなどの詳細はdカードの特徴のページでも書いておりますので参考になさって下さい。

また、より具体的な情報は公式サイトでもご確認下さい。

定番人気カード&いま注目のカード

三井住友VISAカード・・・信頼と安心の1枚。入会キャンペーン有り

エポスカード・・・特典が豊富!即日発行も可能

VIASOカード・・・年会費無料で高品質かつ高還元。最短翌営業日発行

楽天カード・・・定番の人気カード。新規入会特典有り

その他のおすすめクレジットカード一覧