収入が少ないフリーターが楽天カードの申込み

[20代後半・アルバイト(現在は正社員)]

現在、楽天カードをメインで使用しています。5年以上使用しており、今は限度額50万になっております。

私が楽天カードに申し込んだ当時は、アルバイトで生活をしている所謂フリーターでした。やりたいことがあったためそれを目指して勉強をしていたため、比較的長い間フリーターをしておりました。

収入は月によって変動はしますが、確かだいたい10万円~13円程でした。少ない時は10万切ることもあった記憶があります。

大学を卒業し、そのまま一人暮らしでしたが、上記の収入では厳しいため、実家から食料を送ってもらったり、状況によっては社会人にも関わらずたまに数万円仕送りをしてもらったりし、何とか生活しておりました。

親には、「やりたいことを目指すのも良いが、就職してでも勉強は出来るのではないか?」、「家賃がかからない実家にとりあえず戻り、バイトでも良いから働きながら勉強すれば良いのでは?」とも言われておりました。

そういう状況でしたが、ある時、クレジットカードが必要になり、楽天カードを申込みました。

状況としては上記のような収入が少ないフリーターです。他社の借入などはとくになかったです。

なお、キャッシングはするつもりはなかったので、審査時点でキャッシングを0円にして申込みました。

カードのキャッシング枠(いざというときに安心便利のキャッシングサービス)という項目があるのでそこで0万円を選択しました。

申込みの流れとしては、楽天カードの公式サイトのお申し込みはこちらから進む形です。WEB上で指示に従い進めていくだけですので非常に簡単です。(楽天会員登録は必要)カード発行状況確認画面で状況も確認できるのでとても便利だと感じました。

税込み年収は月の平均を収入を合算して申告しました。(電話で確認しました)つまり、120万~150万円程度です。(当時の内容を覚えていないのでだいたいですが)

また、私はたまたま固定電話がありましたが、携帯電話のみという場合でも申込みは出来るようです。

こんな感じで、サクサクと申込み自体は終わりました。

しばらくすると、カード発行状況確認画面にて可否判決で審査に通過したことがわかりました。限度枠は20万円となりました。

約1週間程度(もうちょい速かったかも?)でカードが無事届きました。

その後、普通に使用しながら数年経過し、現在は、限度枠が50万円になっております。(キャッシング枠は0万円)

途中で就職して収入が増えたので、それが影響してかはわかりませんが利用可能枠の変更にて限度枠が上がりました。

ちなみに、将来的にやりたいことを目指しての勉強は今も継続中です。親の言うとおり、就職しながらでも出来ましたね。この点は反省し、今後も一生懸命勉強も両立させて夢を叶え、将来的にもっと親孝行したいと思っております。

まとめ

楽天カードは、公式サイトの「よくあるご質問」でも確認出来ますが、「主婦・パート・アルバイトの方でも、カードはお申し込みいただけます。」となっており、フリーターの方も申込みは可能です。

※もちろん、審査がありますので状況によっては審査に落ちる場合もありえます。

今回の場合、フリーターで収入が少ないとは言え、一定の収入はありますし、他社の借入などは何もなく、キャッシング枠も0万円にしていたので問題なくに審査に通過したのではないでしょうか。実際のところはわかりませんので、あくまでも推察です。

当サイトとしてポイントに挙げたい点は、審査時にキャッシング枠を0万円にしたという点です。

また、途中で就職をして収入も増えたのも限度額アップに繋がったと思われます。