家族カードの限度額と注意点などについて

[30代・男性]

私は学生時代か忘れましたが、昔、何気なく作ってもらっていた家族カードを持っていますが、ふとした時にこのカードの限度額ってどうなっているんだろうと思いました。親の限度額の範囲内なのかどうなのかという初歩的な部分です。

というのも、比較的大きめのショッピングをする予定があってポイント付与や支払い方法を考慮(一括で購入して親に返していくなど)して家族カードの使用を検討していたからです。

実家に電話して親に最初に聞けばよいこととも思ったのですが、ふと昼間思い立ったってのと他にも疑問点があったのでカード会社に問い合わせてみました。家族カードとは言え、本人ですので限度額であれば聞くことは可能だからです。(私の場合はDCカードでした)

問い合わせわかったことは、

・家族カードの限度額は共有
・切り離すことは出来ない
・ポイントも一緒に貯まっていく

簡単に言えばこのようなことです。

ネットで調べてある程度わかってはいたのですが、やはり限度額は、本会員(私の場合は父親)の利用可能額の範囲内とのことでした。

例えば、限度額が100万円の場合、私が30万円ショッピングすれば全体として70万円が利用可能額ということですが、これは本会員にも該当します。逆のパターンも同様です。

ちょっとわかりにくいので、極論で言いますと、本会員の限度額100万円の場合で、それに紐付いた家族カードを所有する私が家族カードにて100万円使用すると、その時点でマックスまで使っているので、本会員である父親の利用可能枠は0になるということになります。もちろん、私も同様にこの時点で0です。他に家族がいる場合もです。

逆のパターンというのは、本会員が100万円マックスで使用していたとしたら、その月は私は家族カードの利用可能額はないというわけです。

また、切り離すことも出来ないので、支払いもまとめて引き落としなどになります。別々にすることは出来ないようです。

私であれば本会員である親の口座から私が使用した分も引き落とされる仕組みです。

あとは、ポイントも一緒に貯まっていきます。ポイント交換は可能のようですが、いずれにしても本会員の使用と一緒に貯まっていくので交換の際は事前に打ち合わせなどをしないとトラブルになる可能性もありえます。例えば、勝手に私がポイントを交換してしまうなど。

ただ、メリットとしては、皆で一緒に合わせて貯まっていくのでポイントが貯まりやすいという点はあるでしょう。

なお、上記は楽天カードやその他持っているクレジットカードにも問い合わせたところ、全く同様の回答でした。ですので、だいたいのクレジットカード会社の家族カードの限度額は上記のような形だと思います。

ただ、もしかすると例外もあるかもしれないので、正確な情報やその他気になる方は所有するクレジットカード会社に事前に問い合わせをしるようにして下さい。

また、当然のことかもしれませんが、家族カードとは別に、新たに申込みをし、本人のカードが発行されれば、そのカードは家族カードとは別物になります。

ですので、家族にはショッピング内容をバレたくない場合は、新たに申し込んで別のカードを自分で作るようにしましょう。

もちろん、上記で言えば、DCの家族カードとは別のDCカード、楽天カード家族とは別の楽天カードを自分で申し込むことも可能です。

家族カード利用の注意点

上で書きましたように、私は家族カードを所有しているのですが、学生時代は必要な書籍などの購入の際に事前に親に言って使用したりしていたのでトラブルはありませんでしたが、社会人になってからたまに間違えて使っていると、後からこの請求は何?と怒られることがあります。

もちろん、その後その分は返しますが、うっかり忘れているとこのようなことがあるのです。

例えば、Amazonでの購入の際、支払い方法の設定にてクレジットカードを登録しているのですが、その登録に家族カードを設定していて、購入の際に間違えてワンクリックで購入してしまうなどのケースです。私は社会人になりたての時、学生時代に登録したままになっていたのでこのようなことが頻発した時期がありました。

自分のクレカで購入したつもりが、家族カードでの購入になっているという感じです。

書籍の購入程度でしたらそこまで大きなトラブルにならないかもしれませんが、数万円のゲーム機本体を買ったりすることが続けば、親があとから請求を見て「なんだこれは?」ということになる可能性もありえます。

通常はあまりないかもしれませんが、私はこのようなことが学生から社会人になったばかりのころにあったので、一つの考えられる注意点として挙げました。

定番人気カード&いま注目のカード

三井住友VISAカード・・・信頼と安心の1枚。入会キャンペーン有り

エポスカード・・・特典が豊富!即日発行も可能

VIASOカード・・・年会費無料で高品質かつ高還元。最短翌営業日発行

楽天カード・・・定番の人気カード。新規入会特典有り

その他のおすすめクレジットカード一覧