スーパーマーケットのカスミ(KASUMI)で得をするなら

スーパーマーケットのカスミで得をするならクレジットカード利用が良いです。

単純にポイント還元率が高めのカードを利用するのでも良いのですが、KASUMIカードというものがありますのでそちらを使うのがより良いと思います。

KASUMIカードはその名の通り、KASUMIでの買い物の特典が豊富です。

例えば、毎月5のつく日はレジにて5%OFF、毎週火曜日はときめきポイント通常の3倍とピンポイント(日にちや曜日)で狙っていけなかなりお得になります。

また、全国のカスミ店舗では基本的にときめきポイントがいつでも2倍です。(ちなみにイオングループ対象店舗でもいつでも2倍)※ 一部対象外店舗、対象外商品有り

あとは、「KASUMI店舗での電子マネーWAONオートチャージでお得」という特典もあります。※WAONオートチャージで200円ごとに1円相当分のWAONポイントが貯まる

なお、イオンカードですので便利で役立つ機能が満載です。年会費は無料です。

そのため、カスミで得をするために作ってもとくに損はありませんが、カード自体普通に便利に活用可能です。(年会費無料とはいえ最低限のスペックは兼ね備えております。)

公式サイト>>KASUMIカード

還元率の高いクレジットカードとの比較

最近は、各クレジットカードの改悪が続いたこともあり、あまり高還元率クレカというものがなくなりつつありますが、それでもやはり1%以上のものはいくつか存在します。

カスミはクレカ払いが可能なので、単純に還元率の高めのカードを使うのも良いです。

ただ、KASUMIカードは全国のKASUMI各店舗やイオングループ対象店でときめきポイントがいつでも2倍になるので、その部分とまず比較し、さらに毎月5のつく日の5%割引、毎週火曜日はときめきポイント通常の3倍を加味して比較すると良いかと思います。

ときめきポイントが通常の2倍ということは、200円(税込)につき2ポイントということになるので、さらに上記の日にちや曜日の特典を加味すれば還元率1%以上の価値は確実にあると思います。

※誕生記念キャンペーンをやることがあるのであればそれも加味します。

簡単に言えば、状況によって還元率1%&火曜日は1.5%+毎月5のつく日はさらにお得(5%OFF)というカードということです。

もちろん、カスミ店舗およびイオングループ対象店に限られるという面はありますが、ピンポイントで得をするという部分で比較すると上記(カスミ店舗利用頻度が多い&還元率1%程度のクレカと比較含め)であれば、年会費は無料ですしKASUMIカードを検討しても良いかと個人的には思います。

※というか、カスミ店舗によく行く方はKASUMIカードを選んだ方が良いかと思います。現状、カスミ店舗ではそれ程お得です。

KASUMIカード基本情報

年会費:無料
入会目安:18歳以上で電話連絡可能な方なら申し込み可能
カード盗難保障無料付帯

詳細は、KASUMIカード公式サイトでもご確認下さい。

スーパーマーケット・カスミとは

カスミ(KASUMI)は関東地方(茨城県を中心に)にあるスーパーマーケットチェーンで、現在はイオングループです。

フードマーケットやFOOD OFFストッカー、フードスクエアなどがあります。

ちなみに、LALAガーデンつくばにあるグラン・プルシェも運営店舗です。

本社は茨城県で、茨城県内には上記の業態(フードマーケットやFOOD OFFストッカー、フードスクエアなど)店舗がかなり多くありますが、千葉県や埼玉県にも比較的多くありますし、栃木、群馬にも多少あります。都内にもフードスクエアが板橋と錦糸町(オリナスコア)にあります。

つまり、基本的には関東地方に住んでいる方にしか馴染みはないと思いますし、当然ながらKASUMIカードもそうなるのですが、逆に言えば該当する方でよくカスミ店舗に行く方にとってはKASUMIカードは非常におすすめになります。

詳細は、カスミの公式サイトでもご確認下さい。